クレジットカード犯罪の対策について

クレジットカードにはメリット・デメリットがありますが、そのデメリットの1つに「クレジットカードを扱った犯罪がある」ということが挙げられます。 クレジットカードに対して、あまりよいイメージを持っていない方の多くが気にしている内容ですね。 とはいえ、昨今ではクレジットカードというアイテムは、持っておかないと不便な世の中に変わりつつあります。 インターネットを利用したショッピングや、ポイントをお得に貯めて不況対策にしたりと、活躍の場を広げているためです。
ということで、ここでは、クレジットカード初心者の方をはじめ、中級者・上級者でもカード犯罪に知識がない方のために、情報が発信できたらと思い記載していきます。 被害に遭わないためにもリスクを低減していただけられたら幸いです。

いたちごっこのクレジットカードの犯罪

いきなり不安を煽る形になってしまい申し訳ないのですが、この手の犯罪はどうしても「いたちごっこ」の状態になってしまっています。 巧妙な手口が判明すれば対策を施すのですが、その対策が施されたと思ったら次はさらに巧妙な手口で犯行に及ぶ、という形ですね。 ただ、ある意味では、このようなことは何もクレジットカードだけの話ではないともいえます。 例えば、オレオレ詐欺に関していえば、こちらも物凄い勢いで手口の巧妙化が進んでしまっています。
ともあれ、伝えたいことはクレジットカードを利用する以上、やはりこういったトラブルに巻き込まれる可能性があるということは頭にいれておきたいところ。

どんな犯罪があるのか?をよく知ること

よく耳にする「まさか自分が被害に遭うなんて思ってもみなかった」ということにもならないためにも、どのような犯罪が横行しているのか?を知ることも大切です。 もっというと、知識を持っているだけでも、かなりのリスク低減に繋がるため、ぜひとも知っておいて欲しいというわけです。
大切なお金をだまし取られたり、不正利用されたりと、そんな目に遭ってしまうのはイヤですよね。 ですので、常に最新の犯罪状況をニュースなどでチェックするようにしておきましょう。

犯罪内容を知った上でしっかりと対策を

欲をいえば、知るだけではなく対策も併せて、知識として有しておくことも強くオススメします。 巧妙な手口な犯行に対しては、誰がどのような対策を練ったとしても防ぎきることは難しいですが、中には比較的、簡単に防ぐことができるものもあります。 例えば、フィッシング詐欺に関しては、URLをしっかりと確認することだけで、簡単に防ぐことができるのです。 このような、ちょっとした努力が大きな抑止力になることは間違いないので、強くオススメしたいというわけなのです。

決して怖いものではないクレジットカード

「まさか私が被害に遭うなんて思ってもみなかった」となることは避けたいですが、実際のところ、被害に遭わずに過ごしている方は大勢いらっしゃいます。 むしろ、遭ったことがないという方が比率的には多いかと思います。 したがって、クレジットカードは決して怖いものではありません。 例えば急に現金が必要になった時に、クレジットカードのキャッシング枠で現金を引き出すのではなく、ショッピング枠で買い物をすると、決済金額の80%程度をキャッシュバックするというサービスを提供している業者もいます。 このサービスを利用すれば、信用情報機関に貸付状況などを登録されることもなく、その日のうちに現金を手にすることができます。ショッピング枠現金化業者の詳細情報や口コミなどはカードレポをチェックしてみてください。 兎にも角にもクレジットカードは利便性が高いアイテムなので、もし、被害に遭うことを恐れ、二の足を踏んでいる方がみえれば、私はそっと背中を押したいところです。

クレジットカード犯罪に関するおすすめリンク

クレジットカード情報を狙う犯罪行為にご注意ください | 一般社団法人日本クレジット協会
ID・パスワードの使いまわしによる不正使用被害にご注意ください | 日本クレジットカード協会
こんな手口、トラブルにご注意ください | JCBカード

Copyright (C) クレジットカード犯罪の対策について. All Rights Reserved.